2006年12月31日

1年の終わり

明日は大晦日。
早いなぁ…
でも、年末っていう感じが全然しないのはなんでかな?

特別どこに行くということもなく、普通に紅白とか見て過ごすんでしょうねぇ
なんのワクワクも緊張感もない…
まあ、過去の大晦日を思い起こしてみても、これといって心弾む出来事なんて無かったわけですけどね。

とりあえず、明日は父が年越しそばを打つらしいので、天麩羅でも作ろうかなと…
あと、おせち料理の準備もしないとねぇ

posted by Thyme at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2006年12月27日

引き続き三国志〜

20061227212039.jpg

蒼天航路は12巻、赤壁が終わったところまで読みました。
近所の本屋さんには13・14・18巻が売ってなくて、しばし休憩中…

それにしても、孔明さんはショッキングな存在ですよねぇ
まあ、唯一の存在としてはアクセントになって面白いですけどね。
(あんなのばっかりだと…こまりものですが^^;
劉備もいつのまにか、ちゃっかり国持ちになっています。

今回、曹操はずっと寝ててあんまり目立ちませんでしたね。
でも、ナマズを食べてる姿が面白かったです。
(まわりの人に勧めて嫌がられてたり…

孫権は…つかみ所がない人物ですね。
なんか、曹操とも劉備ともまったく違う感じで…
そのぶん、周瑜がよく補っている感じもしますけど…なんか危うさも感じる…?

この蒼天航路ももうすぐ終わりです。
楽しかったので、終わってしまうのは残念ですが、まあ勉強にはなったかな?

あとがきに書いてありましたけど、三国志には演義と正史の2つがあって、この蒼天航路は正史をベースに書かれているらしいですね
でも、日本で一般的なのは演義のほうらしいので、そちらのストーリーも知っておくとよいとか…

そういう意味でも、もう一つの横山光輝さんの三国志のほうも読んでみたいんですけど…さすがに破産しますね^^;
(文庫版でも全30巻とかだった気が…

posted by Thyme at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック

2006年12月25日

三国志 やっと折り返し

20061225021835.jpg

蒼天航路、文庫版10巻まで読みました。
内容的には長坂の戦い?で張飛大活躍&劉備壊れる?までです。
文庫版では中盤をすぎたあたりかな?

呂布、孫策、郭嘉…と次々死んでしまって、各陣営人が入れ替わっていきますね。
曹操様もお年を召されて、お子様とかが活躍しだしていますしね。

あと、有名?な諸葛亮も登場しましたが…へ、変態さんですか?w
でも、劉備陣営もやっと人材がそろってきて、ようやく1つの国になりそうな
(いろんな意味で味のある?キャラが増えて楽しくなってきました)
いままでの劉備はふらふらしているだけでしたが、なんとなく動き出した感じはしますね。

うってかわって、孫さん一族は登場のたびに不幸に見舞われているようで^^;
なかなか表舞台に立たせてもらえないです。
孫権が大人になって(トラも大きくw)これからの活躍に期待ですね。
あと周瑜さん?もこれから中心人物になっていきそうな…

こんな感じで、順調に三国志勉強は進んでおります。

あとは、友達に勧められたゲーム「三国無双」もちょっとやってみたいなぁ…と考え中。

posted by Thyme at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック

メリクリ

20061224200259.jpg

独り身が辛くなるこの季節が今年もやってきましたね。

そんな寂しさをまぎらわすため、お相手のいない人々は集まりキズを舐めあうのです。
と、自虐的なこともいってみたり…

昨日はわたしもそんなイブを過ごしたわけですが、まあ、それなりに楽しかったわけで、これはこれで良しかなとも…
(けして強がりなんかでは…ないですよ?)

しかし、クリスマスの本番は今日のはずなのに、イブが終わると盛り上がりが急に落ちていくのは何故でしょうか?

posted by Thyme at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2006年12月24日

映画「ブレイブ ストーリー」

映画「ブレイブ ストーリー」

宮部みゆき原作の同名小説の映画化。
ストーリーについては、前回書いた小説版紹介を見てください。

さすがにあの長い話を2時間に収めているので、話の展開が早いこと…
序盤中盤と、どんどん突き進んでいきますね。
原作を読んでいない人は、これで内容を把握できるのかな?と少し不安になります。

しかし、最後の話のまとめ方はわりとうまくできていて、ある程度この物語で語りたかったことは伝わるのではないでしょうか?

個人的には、好きだったシーンのほとんどがカットになっていたのは残念でしたけどね。
(原作ではカッツが好きだったので…)

posted by Thyme at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・テレビ

2006年12月23日

イブイブ

少し早いクリスマスプレゼント?に図書カードをいただく。
なにげに嬉しかったり…

20061222032306.jpg

これでまた本が買える!

posted by Thyme at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2006年12月22日

続・三国志勉強

「三國志Online」に向けてストーリーをお勉強です。

悩みに悩んだ結果…
コミック「蒼天航路」
小説「三国志」吉川英治
この2冊を読んでいます。

小説のほうは難しい地名や人名に四苦八苦^^;
それでも、エピソード自体はわりと楽しめるので、少しずつ読み進めていきますよ。

もう1冊の「蒼天航路」
こちらは内容もわかりやすく、登場人物も人間味あふれていてとても面白いです。
この感じだとさくっと最後まで読めそうかなぁ…
(現在、文庫版全18巻中5巻まで…

ここまでをわたしなりに解釈すると…
曹操は…超エリート?
劉備は…なにがしたいのか?
孫堅は…死んじゃった><(かっこよかったのに…
呂布は…血管ぴきぴき
関羽は…常識人
張飛は…ストレートでいい('∇^d)
孫権は…かわいい(トラがw

以上ですw

「蒼天航路」は三国志に関係なく楽しめますから、大河ドラマ的なコミックを読みたい人にお勧めです。

posted by Thyme at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック

2006年12月21日

EQ2 EoFダンジョン巡り

EoFが実装されて1週間…
昨日、一昨日とEoFエリアで遊んでみました。

T7ダンジョン、カラディム、ミストムーア地下墓地、ミストムーア城
T7インスタンス、アカデチズムに行きました。

どこもわりと狭めのダンジョンで手軽に狩りするにはいい感じ。
でも、KoSのダンジョンと比べると少し物足りないかなぁ?

アカデチズムでは、チェインのセット装備なんかもでていました。
(SSは撮り忘れ…^^;

22日にはGU30も実装されるようですね。
サバの安定度も改善されるといいんですけどねぇ…

posted by Thyme at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

足元あったか

20061216043041.jpg

モコモコブーツ購入。
履きやすくて楽チンです。

セールの時期は散財の恐怖が忍び寄る…

posted by Thyme at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2006年12月20日

知的探求?

三国志学習用のテキストとして、なにがいいか本屋さんに調査へ…
まずは小説でなにかいいのがないか探してみるも、種類がありすぎてどれがいいやら^^;
しかも、結構な巻数があって読むのも大変そう…

そこで、気楽に読めそうなコミックに方針転換。
どれがいいかわからなかったので店員さんに聞いてみました。
店員さんのオススメは「蒼天航路」というのらしいです。

あと、コミックで王道なのは横山光輝作の「三国志」だとか…
どちらがいいのかわからなかったので、両方最初のほうの数巻を購入。

面白かった方を最後まで買えばいいかなと…
と、買ってから気がついたんですけど、コミックのほうもすごい巻数ですね^^;

小説は家に吉川英治作の「三国志」があるらしいので、それを読んでみようかと…

posted by Thyme at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2006年12月19日

ワンセグチューナー「ちょいテレ」DH-ONE/U2

このまえルーターと一緒に購入した品がこれ。

20061217183903.jpg
BUFFALO ワンセグ チューナー“ちょいテレ” DH-ONE/U2

そんなに欲しかったわけでもないんですが、ポイントもあったので買ってみました。

20061217184016.jpg
USBにつないで使用する物なのですが、外観は驚くほど小さいですね。
無線LANのアダプターよりも一回り以上は小さいです。

さっそくノートパソコンにつないで、付属のCDでセットアップ。
説明どおりにやれば、なにも悩まずすぐに使えました。

20061217190720.jpg
しかし、わたしの住んでいる付近ではワンセグの電波が弱いのか、室内ではまったく映りませんでした。
窓際に移動すれば辛うじて1つか2つのチャンネルが映るくらいです…

20061219024445.jpg
そこで活躍するのが、付属の外部アンテナ。
これの効果は絶大で、写真のように窓の近くに置いておくだけで、とぎれることもなく全局しっかり映るようになりました。

20061217190955.jpg
画質のほうは、携帯向けということもあって、かなり悪いです。
真剣に見るようなレベルではないので、なにか作業中にながら見する程度の仕様が丁度いいのではないでしょうか?

価格もお手頃ですし、手軽に見られるデジタル放送としてはいいのではないでしょうか。
わたしもこの商品をためしてみて、ワンセグ携帯なんかにも少し興味がでてきました。

2006年12月16日

ルーター新調

先日壊れたルーターを買い換えました。

買ったのはコレ

「BUFFALO WHR-HP-G54」

設定はわからないので設置はおまかせして…

とりあえず、ネットにもつながるようになって、無線LANもルーターを1階に設置して、3階のわたしの部屋でも80%くらいでつながっています。

教えてもらった速度測定とかもやってみましたけど、それは大幅ダウン^^;
(前のルーターで40Mbpsくらい?いまは25Mbpsくらい)

でも、まあ、大きな不満ではないので、このまま使っていきます。

EQ2 天の邪鬼?

EoF実装されましたね。

あまり大きなトラブルもなく、すんなり実装されたみたいで一安心です。

しかし、そんな盛り上がりの中、わたしは工房にこもってひとり生産してましたよ…

セイジのレベルを48→50にして今日は終了。

posted by Thyme at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年12月15日

「三國志Online」独占インタビュー (4Gamer.net)

「三國志Online」独占インタビュー (4Gamer.net)

クローズドβの募集も始まり、期待も高まるコーエーの新作MMORPG「三國志Online」ですが、あまり情報がでてきておらず、どういった内容なのかわからない部分が多かったです。

今回のインタビューでは、結構いろいろ語られていて、なんとなくどんな形のものになるのか想像は出来るようになりましたね。

装備品によるスキル制を採用して、キャラ育成に幅をもたせ、Grpの組みやすさも考慮している。
わたし的には、さらに期待が高まりましたよ。

クローズドβ募集は1月9日までなので、興味のある方は応募を忘れないように注意してください。

posted by Thyme at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

EQ2 運の浪費?

今日もSoSでまったりクエ消化〜

またまたまたでました鉄箱。(今日は普通の敵から)

中身はこんなの…

eq2_000135.jpg

最近鉄箱出過ぎなような…?

明日はルーター買いに行ってこよ〜

NEC、BUFFALOあたりがいいらしいけど、どれ買えばいいのかなぁ?

posted by Thyme at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年12月14日

EQ2 決戦前夜

ひさしぶりに普通に狩り。

場所はいつものSoS

またまた鉄箱GETです。

中身はこんなの…

eq2_000134.jpg

明日はEoFの発売日ですね。

楽しみなような、不安なような…

まあ、いまのままではやることなくて退屈ですから、なにか変化のあることはいいことですけどねぇ

posted by Thyme at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

夢じゃなかったのか…

懸賞で当たった液晶テレビ

20061116163109.jpg

無事に売れたみたいです。

全部家族にまかせていたので、売上金の使い道も家族で相談して決めることに…

まずはリビングのテレビを手頃なサイズの液晶に買い換えたいなぁ…

posted by Thyme at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話

2006年12月13日

中毒性有り?

本屋さんによって、次に読む本を物色…

「手紙」東野圭吾

「墜ちていく僕たち」森博嗣

の2冊を購入しました。

読書ペースは落ちていますけど、本が手元にないと不安になる…

posted by Thyme at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌

EQ2 とうとう…

少し忙しくてEQ2はあまり出来ず…

でも、生産だけ少しやってプロビ65になりました。

あと、家のルーター?が壊れたみたいで1台のパソコンでしかネットが出来なく^^;

買いに行かないと…だけど時間がないなぁ

posted by Thyme at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年12月11日

小説「イン・ザ・プール」奥田英朗

小説「イン・ザ・プール」奥田英朗

伊良部総合病院。
綺麗で近代的な総合病院、その地下フロアの薄暗い一角にあるのが神経科診察室。
そこには色白で太った神経科医、伊良部一郎がいる。
やってくる患者はひとクセもふたクセもある患者ばかり、しかし、それ以上に変わっているのが治療をする医者。
考えているのか考えていないのか?
名医なのかヤブ医者なのか?

----------------

第一印象はあまり好きな作品ではありませんでした。
どうも伊良部一郎という人物が生理的に受け付けない…
しかし、最後まで読んでみて感じたのは、作者はそれも見越して書いているんだなぁということです。

こういう人物なのに、なんかうまくいってしまう…
そこには伊良部一郎という人物の計算があるのか、それともなにか違う力によるものなのか…

そんな風に少し距離をおいて読んでみると、もう少し見てみたいと考えている自分に気づきました。

このシリーズはほかにもあるようなので、機会があればそれも読んでみたいと思います。

posted by Thyme at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌