2009年11月25日

リネ2 帽子もそろそろ変えるかなぁ

shot00095.jpg

バイタリティ無しのまま、地道にlv61達成(*^∇^)v
Wiz系は狩りテンポが速いから、バイタリティが無くてもそれなりの効率を出せるのが救いですね。

shot00096.jpg

そして、さっそくDCローブ&マジェアクセを着せてみたのがこちら。
さすがにINT4の差は大きくて、魔法力がかなり下がってしまいますね。

shot00097.jpg

このままでは2発狩りも厳しくなってしまいますから、店売り染料で補強したのがこちら。
魔法力は戻りましたが、MENが酷いですねぇ^^;
WIT+も入っているから、DCローブの−と合わせると-12に…

MP的には鳥さんもいますし、それほど厳しいという感じでもないのですけど、魔法抵抗力が下がってしまっているのが残念です。
ローブがDCならWITの染料は無しでもいいような気もしますし、ここは今後どうするか考えないとですねぇ

shot00098.jpg

そして、61才になったところでパイラカにも行ってきましたよ('∇^d)
船の中まで釣って戦うと、途中から動かなくなる&手下が出ないから、あとは魔法連射であっさり終了です。
これでバイタリティも回復しましたし、さくっと62才までいきますよ(`・ω・´)

posted by Thyme at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2009年11月24日

リネ2 ひさびさ課金

なにかの気の迷いでリネ2に課金再開。
あいかわらずソロ血盟状態なので、スペシン&鳥さんで聖者に行ってみた(`・ω・´)
60才だと、まだまださくさく経験がたまるのはいいけど、バイタリティはあっさりなくなる(´・ω・`)
あと1つレベルあがったら、エルダーのDCローブとマジェアクセを着せてあげようと思うんだ。

あ、前回プレイ時のブログ記事を読み返してみたら、高級タラダマをOEして燃えたとき以来なのか…orz
あれ成功していたら100m以上の儲けだったのに…世の中甘くないですよねぇ

posted by Thyme at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2009年11月21日

TouchDiamond(S21HT) Opera Mobile 10 Beta

新しく発表になった「Opera Mobile 10」のベータ版をTouchDiamondに入れてみました。

DLはこちらから。

内部ストレージに入れてみましたけど、とりあえずは問題なく使えております。
そして、実際の使用感としては、悪くはないのですが、ちょっともっさりですかねぇ
最初から入ってた9.5と比較すると、操作性などは10のほうが好ましいのですけど、ページが表示されるまでの時間は9.5のほうが速いです。
まあ、10も設定などを煮詰めていけば、もう少し快適になるのかもですねぇ

posted by Thyme at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ・タブレット

2009年11月20日

VAIO typeTZ Win7使用感など

せっかくアップグレードインストールでWin7化したし…ということで、今週はVAIO typeTZをメインで使っていました。
とりあえず、クリーンインストールでも問題のあった「VAIO電源設定」以外は、問題なく使えてる?かな。
電源設定も自分で変更することはできませんが、テンプレの標準・スタミナ・スーパースタミナを切り替えることはできるので、わたしはスタミナメインで使っていますね。
(スーパースタミナだと、いちいち色数が16ビットに切り替わるのが邪魔)

そのほかは、フィリカポート・BluetoothDUNでの接続・指紋認証・ワンセグなどなど、これといって不具合もなく使用可能です。
ただ、ちょっと気になるのは、電池のもちが少し悪くなった?
2年も使っているパソコンなので、たんにバッテリーがへたっているだけかもですが、Lバッテリーで5時間くらい?ですかね。
以前は6時間は使えていた気がするのですけど…まあ、どちらにしても1日は十分使えますから十分かな?

あと、PからTZに持ち替えた感想としては…とにかく重いです^^;
Pを買うまでは、これを毎日持ち歩いていたのかぁと自分に感心。
さすがに倍くらいの重量だと、はっきりと違いがわかりますよね。
TZくらいCPUパワーがあると、いろいろさくさく利用できて使い勝手は悪くないです。
でも、こと動画再生に限っては、Pのほうが圧倒的に優秀です。
FullHD動画などは、TZではコマ落ちがひどくて見れたものではないですが、Pではさくさく。
動画再生支援機能はすばらしいです。

Win7そのものについては、大満足ですねぇ
ホントVistaはなんだったのだろうと…
いまVistaパソコンを使っているなら、パソコン買い換えorOS入れ替えするだけの価値はありますよ。
中でもとくにWMP12が良いです。
対応ファイルの種類も増え、メディアサーバーのクライアントにもなるので、動画再生はこれさえあれば…という感じです。

こうなると、やっぱりPもWin7にしたくなってきますねぇ
半額の時にもう1本注文しておけばよかったなぁ
ホントにマイクロソフトのOSは価格が高すぎですよね。

2009年11月19日

VAIO Xみてきた

いまさらですが、VAIO Xをお店でみてきました。
いや〜想像していたよりも薄いですねぇ
あと、Pとは違って質感もわりとよくて、低価格なAtomパソコンという印象はまったくないです。
ただ、裏面の処理はPのほうが何もなくて美しいですけどね。

動作は、Win7の軽快さと解像度の低さもあって、そこそこ快適ですかね。
でも、やっぱり、フットプリントはそれなりにありますから、個人的にはもう少しマシンパワーがほしいところ…
できることなら、このコンセプトで次期Tシリーズを是非とも作っていただきたい。

欲しくなったらこまるからと、実物を見ないようにしていたXですが、わたしの用途ではちょっと中途半端かなぁ
もちろん、Pを買っていなければ、間違いなくポチッていたとは思いますけど、Atomパソコンは1台あれば十分ですよね。
あと、Xはまだ出始めということもあって、少し割高ですから、これがもう少し安くなれば、Atomパソコンとして定番のモデルになるでしょうね。
個人的には、Pと違い店頭モデルがなかなか魅力的かなと思いましたよ('∇^d)

↓あと1〜1.5万円下がれば…

2009年11月14日

VAIO typeTZ Win7アップグレードインストール

先日の発表により、Sonyから見放された我が家のVAIO typeTZですが、Windows7のクリーンインストールのままでは、どうにも挙動が怪しくて、このまま使うのも気持ちが悪いので、ここはWin7のアップグレードインストールも試してみようと思い立って早速実行してみました。

まずは、Vistaに戻さないといけないので、リカバリディスクでさくっとリカバリ。ここで気がついたのですが、アプリは必要なものだけをインストールすればよかった…^^;
まあ、フルリカバリしてしまったものは仕方がないので、必要ないアプリ&Win7では正常に動作しないアプリ(NortonやSonicStage Mastering Studioなど)は、ここでアンインストールしておきました。そして、Win7ではVAIO Updateがまともに機能していないみたいなので、これもVistaのうちに済ませておきます。

ここまでで3時間近くかかりました。やっとWin7のアップグレードインストールです。と、そのまえにVistaをSP1以上に上げてからじゃないとアップグレードインストールはできないので、こちらのSP1をあてておきます。

クリーンインストールではあっという間に終わったWin7のインストール作業ですが、なんだかんだでアップグレードインストールは結構時間がかかりました。それでも、終わってしまえば、意外なほど問題は起きずに、とりあえずは無事に使えています。ただし、やっぱり、省電力設定はちょっとおかしくて、VAIO省電力設定を開こうとするとエラーが出ますね。あと、Bluetoothもそのままでは使えなくて、東芝製のBluetoothアプリを一度アンインストール&再インストールするか、アンインストールした時点でWindows標準のBluetooth機能が動きますから、それをそのまま使用すればBluetoothも使うことができます。それから、無線LANもWin7標準のドライバだと、スタンバイからの復帰などでつながらなくなることがあるみたいなのでVistaのドライバに戻しました。

気になるSSDの空き容量は、32GBのSSDでVista 15.2GB、Win7 17.6GBくらいでした。アプリがいろいろ入っている分、クリーンインストールよりは容量を消費していますね。次にプロセスは64、消費メモリは654MBでした。いちどVistaのもっさりを経てWin7にしただけに、すごく速くなったように感じます。

まだそれほど使ったわけではありませんが、とりあえず、TZに関してはアップグレードインストールのほうが無難かなぁという感想です。気になる点がなくはないですけど、公式サポートが受けられない以上、これで我慢して使うしかなさそうですね。

2009年11月10日

VAIO Windows7アップグレード情報

VAIOのWindows7アップグレード情報が更新されましたね。
詳しくはこちらを見ていただくとして…

2008年8月以前のモデルに関しては、ドライバやアプリの提供はされないというのがショックですねぇ
うちのRMやTZもドライバやアプリの更新を心待ちにしていただけに…

まあ、とりあえず、RMのほうは問題なく動いていますから、そのままでいいとして、パワーマネージメント関係でちょっと動作のおかしいTZはどうしたものかなぁ
リカバリして、アップグレードインストールも試してみるか、それともWin7はあきらめて、PをWin7化するか…う〜ん、悩みます。

2009年11月09日

VAIO P Win7インストール

店長さんブログが更新されましたねぇ
ホントすばらしいです。
サプリディスク使用でのPのWin7化は、正直大変そうだったので保留にしていたのですが、これでとうとう個別インストールもできるようになりましたね。
PはこのままXPでいいやと思っていましたけど、Win7もう1つ買って入れてみたく…

ここまで調べられた方々おつかれさまでした〜
それにしても、順番まであるとは、これは大変そうだ…

詳細はこちら

2009年11月08日

Creative Fatal1ty Gaming Headset

dsc00311.jpg

最近パソコンのFPSゲームを始めたわけですが、マルチの協力プレイとかにも手を出し始めると、ボイスチャットが必須となってくるわけです。
最初はスカイプ用として使っていた、いつ買ったともしれないマイクを使っていたのですが、どうにもまわりからの評判がよろしくないのです。
そこで、ちゃんとしたヘッドセットを買おうと思い「Creative Fatal1ty Gaming Headset」をポチりました('∇^d)

dsc00312.jpg

さすがに専用のものだけあって、マイクはクリアに音が録れますし、ヘッドホンの音質もゲーム用としては十分なものではないでしょうかね。
これで3980円なら、そこそこお買い得だと思いますよ。

購入は直販サイトの「クリエイティブストア」でのみ行えるみたいです。

posted by Thyme at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2009年11月04日

VAIO typeP 純正アンチグレア液晶保護シート

dsc00310.jpg

OverLay Brilliant for VAIO Type P」の写り込みが見にくくて外してしまって以降、Pの画面にはなにも貼らずに使っていたのですが、どうにもキーボード跡が気になる。Pのグレア液晶はヘタに拭くと余計汚くなったりして、めがね拭きが必需品となってしまっていたんですよね。
そこで、純正のアンチグレア液晶保護シートだとどうなのだろうと、試してみたくなって購入してみました。

貼り付けは…まあまあ成功かな?
それよりも、改めて見てみると表面パネルと液晶パネルの間のゴミが気になるように…サポートに連絡するとクリーニングしてくれるらしいのですけど、そこまでするのも面倒だしなぁ

さて、肝心の液晶保護シートですが、純正品だけあって品質は悪くないです。このシートは画面部分のみを保護するサイズで余白部分は保護されないのですが、これがちょうどいいサイズで、ほとんど違和感なく見ることができます。
画面の見え方は、やっぱりちょっと暗くなってしましますし、ざらついた感じもありますが、まあ、そこは慣れてくるかなと。

そして、毎回恒例のガラスコートを施して完成。
指で触っても指紋は付きませんし、汚れが付いてもさっと拭き取れる…なかなかいいですね。あ、ちなみに、なにも貼っていない状態の表面パネルに、このガラスコートは御法度です。すでに施されているコート剤との相性が悪いのか、白くもやがかかったような感じになってしまって、そのあと拭き取るのにすごく苦労させられました^^;

2009年11月03日

iPhoneをおサイフケータイに

dsc00304.jpg

Case-Mate ID Case for iPhone 3G/3GS
iPhoneをおサイフケータイにしてしまおうという画期的な?ケースです。
構造はいたって簡単でケースにスリットをつけて、そこにEdyなどのカードを差し込むというだけですね。

dsc00305.jpg

ですが、そのまま使うと、カードの出し入れによってiPhone本体に傷が付いてしまいます。
そこで、裏面用の保護シートも付属しているんです。
これが液晶画面用のものと違って、曲面にあわせるため、あまりコシが無くてふにゃふにゃしているのですよ。
まあ、見えないところなので、埃や指紋にはそれほど気にすることないですから、大胆に張ってしまっても問題なしなのですけどね。

dsc00306.jpg

ちなみに、貼るとこんな感じになります。
正直あまり見栄えがいいとはいえませんね^^;

dsc00307.jpg

待望の完成図はこんなの。
ボタン類へのアクセスは問題なしです。
保護範囲はそれほど広くないので、当然といえば当然ですが…
色はどうですかね?
もう少し赤っぽいのかと思いましたが、実物は紫に近いかな?
光の当たり方によって、感じがかなり変わって面白いです。

dsc00308.jpg

表側のこんなの。
銀縁を完全に保護しないケースというのは初めて使います。
使っていればキズは付きそうですけど、まあ、それも味と思ってあきらめるしかないですね。

dsc00309.jpg

カードを入れてみたところ。
いちおう2枚まで入るということですが、1枚でもしっかりとホールドしていて、抜け落ちることはまずなさそうです。
ためしにパソコンのFeliCaポートに乗せてみましたが、全く認識しませんでした^^;
まあ、それは一緒に写っているカードケースでも同様なので、実用上は問題ないはず?

posted by Thyme at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone