2012年03月30日

007SH CallLauncher

20120330-045644

ひさしぶりに007SHの話題(`・ω・´)

思い起こせば、WinMo全盛の頃、すべての操作をハードキーのみで行えるように試行錯誤したものです…

というわけで、せっかくハードキーを搭載したAndroid端末の007SHですから、2キー操作でさくっとアプリ起動のできるランチャーアプリの紹介。

CallLauncher(有料版)

CallLauncherFree(無料版)

操作は簡単。
受話キーを押すと上のSSのようなランチャーが起動。
あとは数字キー、メールキー、ブラウザキーを押せば、あらかじめ登録しておいたアプリを起動することができます。

つまり、わたしの設定だと…
受話キー→1キーで「twicca」が起動するわけですね。

純正ホームアプリでもハードキーのみでアプリ起動はできますが、センターボタン押して、十字キーでアプリを探して… とやるよりは、2キー操作でささっとアプリ起動できるのは気持ちがいいです。

また、ホームアプリからのアプリ起動を考慮しなくてよくなれば、ホームアプリをもっと軽いものに変えてしまうこともできますし、ウィジェット表示をメインで使うこともできますね。

 

テンキー搭載端末にとってホントに素晴らしいアプリです。
このアプリを活かすためにも、二つ折りAndroid端末の後継機種でないのかなぁ(´-ω-`)

 

それにしても「エウレカセブンAO」が楽しみすぎる…

 

posted by Thyme at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ・タブレット

2012年03月23日

Panasonic DMC-GF2

P1000007

Panasonic DMC-GF2 ダブルレンズキット

パンケーキレンズが欲しかったところ、ちょうどいいタイミングでこれが安売りしていたから、思わず買ってしまいました。


(Sony DSC-W120で撮影)

GF3もあまり変わらないお値段でしたが、個人的にはGF2のほうがカメラっぽい見た目が好きw
ただ、電動ズームレンズはコンパクトだし、レンズ単体でも安く買えれば、いつか使ってみたいなぁと思いました。

P1000005

室内でちょこちょこ設定をしながら撮影してみましたが、やっぱり単焦点は難しい。でも、標準ズームよりは明るいですし、AFも速いから、お散歩カメラとしては最適ですね。

はやく写真撮りに行きたいなぁ(´-ω-`)

 

2012年03月14日

SteelSeries「Sensei」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SteelSeries「Sensei」買っちゃった(*´ω`*)

まだ1時間くらいしかゲームはできていませんが、少し大きいなとは感じるものの、わりといい感触ですね。

ロジクールの2つはセンサーが前の方に付いているせいもあって、素早く手首のスナップで動かすのは得意なのですが、細かな操作をするときにちょっと感覚とずれちゃうところがありました。

その点、Senseiはセンサー位置が中心あたりにあって、細かな操作がしやすい印象です。ゲーム用マウスのセンサー位置に中心が多いのにもちゃんと理由があったのですねぇ(´-ω-`)

せっかくお高い買い物でしたから、これからどんどん使い込んで、もっともっと慣れていきたいと思います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あと、ついでにキーボードも安かったから買い換えてみた。

Microsoft「SideWinder X4」

いままで使っていたのがこれだったこともあって、すごく大きいです。
まだまだ使い慣れなくてミスタッチが多いですが、もう少し我慢して使っていきます。フルサイズに慣れておいて損はないですからね。

そんなこんなで入力機器も一新したことですし、もっと練習してうまくなるよう頑張りますヽ(´ー`)ノ

 

2012年03月08日

G700 使い慣れた

P3070405

もどってきたG700とG500

G500のほうもソールを張り替えて、かなり動きは良くなったものの、やはりG700のほうが形状はしっくりきますね。

↑張り替えたソールはこれ

電池を外して有線で使うと、重量もほぼG500と同じくらいですから、あとは形の好みなのかなという気もします。

個人的には、サイドボタンの押しやすさや、リフトオフディスタンスの短さなどからG700のほうが使いやすく感じます。

しかし、どちらもFPSに使うにしてはわりと重めのマウスですから、もし次に買うとしたら性格的にも正反対のSteelSeriesのマウスが欲しいなぁと(´-ω-`)

 

2012年03月06日

G700 チャタリング?

せっかくUSBケーブルも交換してさらに使いやすくなった矢先に…

左クリックが勝手にダブルクリックになってしまったり、ドラッグ操作中に持ってるものを勝手に離してしまったり…

典型的なチャタリング症状が出てしまいました。
まだ購入半年なのに…と少し残念な感じにもなりましたが、ネットで調べてみると無線のマウスってチャタリングになりやすいんだとか

気を取り直してロジクールさんに連絡。
症状を説明したら、即交換ということになりまして、交換品を先に送ってもらって、そのあと故障したマウスをこちらから送り返すことに。

このあたりのサポートはさすがロジクールさんだなぁと、ややこしい手続きなどなく、素早く即交換という対応は、マウスが不調で落ち込んでいた気持ちもいくぶん和らぎました。

しかし、マウスとかキーボードってパソコンゲームする人にとってはわりと消耗品的なところがあるから、3年間メーカー保証が使えるのはかなり大きいメリットになりますね。

 

そんなこんなで交換品が届くまでのあいだに使っているマウスは、同じロジクールのG500です。

G700を使う前、MX518をわりと長く使っていたので、この形は手になじむかと思っていましたが、なかなかどうしてしっくりこない。

基本はかぶせ持ち、親指と薬指の第二関節あたりで挟み込んでマウスを保持する持ち方だと、G500は幅が広すぎて引っかかりが悪い。
(薬指を右ボタン、小指で右側を保持する持ち方だとぴったり)

あと、リフトオフディスタンス?もG700と比べると長いみたいで、マウスを持ち上げたときにカーソルがフラフラするのも慣れない。

センサーの精度には文句もありませんし、ボタンもオムロン製?らしくクリック感もG700よりしっかりしています。
持ち方や手の大きさがしっくりくる人にはお勧めのマウスですね。