2012年07月29日

GalaxyNexus(SC-04D)卓上ホルダ

IMG_0189

GalaxyNexus(SC-04D)用の卓上ホルダSC05を購入。

ドコモショップではずっと入荷待ち状態でしたが、ふと、のぞいてみたら売っていたので買ってみました。

P1000148

のせてみると、こんな感じ。画面回転をオフにしていても、のせると自動で横画面の時計表示になります。
また、時間が経つと背景が黒くなって、時計のみの表示に変わる。
時計の位置が一定時間で移動するのは焼き付き対策でしょうか?

P1000146

背面はこんな感じ。
電源用のmicroUSBと音声出力のステレオミニピン。
ちなみに、このUSBはSyncには使えません。

P1000149

接点は3点のみ。カチッとはまるタイプではなくてスコッと置く感じ。
純正品らしく、ぴったりはまって、重量もわりとあるので、片手で取り外しもでき、すごく扱いやすいです。

GalaxyNexusはUSB端子もむき出しなので、卓上ホルダはそこまで必須なものではないのですが、あるとやはり便利だなぁと感じます。

posted by Thyme at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ・タブレット

2012年07月23日

BUFFALO HD-LBFU2シリーズ

IMG_0186

外付けHDD BUFFALOのHD-LBFU2シリーズ
購入したのは1TBモデルのHD-LBF1.0TU2です。

なぜこれを選んだかというと…
単純に近くの電気屋さんで売っていたからですw

というのも、最近パソコン内蔵のHDDの健康状態が怪しく

HDD1

「代替処理済のセクタ数」がじわじわ増加中。
代替処理ができているうちは、まだなんとか大丈夫みたいなのですが、順調に増え続けている現状はよろしくないです。

というわけで、とりあえず、外付けのHDDを購入して、そちらへデータを待避させることにしました。

パソコンの構成的には、OS+アプリの入っているSSD、アプリ+ゲームの入っているHDD、iTunesのデータなどが入っているHDDの3基構成で、今回壊れそうなのは3つ目のデータ用HDDです。

どうせ買い換えるとしたら、250GBくらいのSSDを購入して、そこにアプリ+ゲームを入れて、余ったHDDをデータ用にしてみたいなぁと…
ホントは1つ小さいサイズの180GBに収まれば、もっと安く買えるのですけど、それはさすがに厳しいかなぁ(´-ω-`)

 

2012年07月20日

HTC JとDIGNO DUALの電池

Screenshot_2012-07-07-17-38-50

HTC J(ISW13H)とDIGNO DUAL(WX04K)の電池のもちについて。

上のSSはHTC Jのものですが、ホントに電池はよくもちます。
Wi-Fi、WiMAXともに常時オン、とくに省電力設定などしなくても、2日くらいは充電無しで使える感じです。

ただ、WiMAXの電波が微妙なところに放置してたりすると、ごっそり減っていたりもしますから、そのあたりだけは注意が必要かも?

 

2012-07-17_08.58.22

次にDIGNO DUALです。

SSを見てもらうとわかるように、Wi-Fiがオンになっているときの減り方がすごく激しいです。

他の端末では、家にいるときWi-Fiを常にオン(スリープにしない)の設定にして使っているのですが、DIGNO DUALではその設定だと1日も電池がもたない感じだったので実用は厳しそうです。

Wi-Fiのスリープ設定が「画面がOFFになったとき」になっていれば、Wi-Fi自体はずっとオンのままでもここまで減りは激しくなくて、ごく普通のAndroid端末並には電池ももちますね。

 

posted by Thyme at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ・タブレット

2012年07月19日

Sony nasne

AyKclcjCUAAOXaR

ネットワークレコーダー&メディアストレージ 『nasne(ナスネ)トレードマーク(TM)』 発売延期のお知らせ(SCEJ)

話題のnasneですが、我が家にも届いちゃいましたw
いまのところは普通に動いてるみたいだけど、ネットでの故障率の高さをみると、この先も動き続けてくれるのかどうなのか…

追記:
やっぱり、なんかおかしい。
録画エラーがでたり、再生が途中で止まっちゃったり…
返品交換かぁめんどくさいなぁ(´-ω-`)

 

nVidia GeForce GTX580

いまさらながらGeForce GTX580を購入。

2010年6月に購入したパソコンのグラボをRadeon HD 5850からGeForce GTX580へ交換しました。

最近はBF3とかGeForceに最適化されているゲームも多いですし、120Hzモニターを使って立体視にも少し興味があったので、そんなに変わらないかなぁと思いつつもGTX580を買ってみました。

まあ、近所の電気屋さんで在庫処分19,800円というお値段じゃなかったら、きっと買ってなかったとは思いますけど…w
性能的にはGeForceの600シリーズが優秀すぎて、いまさら500シリーズを買うメリットってお値段くらいしかないですね^^;

とりあえず、ひととおりいろいろなゲームを動かしてみましたが、体感できるくらいの快適さの違いはあったので満足しています。とくにBF3は画質低設定ならフルHDでも120fps以上でてくれて大満足。

それにしても、このパソコンも2年以上使ってるのかぁ
来年あたり新しいのに買い換えたいところだなぁ(´-ω-`)

 

2012年07月06日

DIGNO DUAL(WX04K) その1

P1000136

2年と少しお世話になったHYBRID W-ZERO3と記念撮影。
いろいろカスタマイズしていたおかげもあって、電話やメール、Twitterくらいなら特に不満も無く使えて、電池もすごくもつから電話としては最後まで現役で活躍してくれました。
ただ、普通の電話として使うにしては大きいし重すぎましたけどね^^;

P1000138

HTC Jとの比較だと、だいたい同じくらいの大きさです。
厚みはDIGNO DUALの薄い部分とHTC Jが同じくらい。
DIGNO DUALは上半分が分厚くなっています。

P1000142

本体サイズは同じくらいでも、画面サイズは4インチと4.3インチなので、このくらいの差があります。
解像度はWVGAとqHDなのでHTC Jが高いです。が、実際のところはHTC JはPenTile配列だったりもするので…

DIGNO DUALの画面品質はとくに特筆する点もなく、可もなく不可もなくかな。旧acroのClear Black Panelなどと比べてみると、解像度は同じくらいでも、わりと見劣りする感じはあります。

2012-07-04_19.18.14

スペック的には、他キャリアスマホのミドルかエントリーレベルではありますが、動作はもたつくようなところもなく十分快適。1GBのRAMとAndroid2.3のおかげかRAMは常に空いていて、これが軽快な動作にも一役買っているのではないでしょうか。

ちなみに、HTC JだとRAMは起動直後でも200MBくらい。SonyTabletでも400MBくらいですから、同じ1GBのRAMでもこんなに違うのだなぁと感心しました。
しかし、実際の操作感はHTC Jのほうが圧倒的にサクサクなので、そこはCPUの差が大きいのかなとも思います。

あと、アプリとかを入れる本体メモリの容量がとても少なくて、全体でも430MBほど、購入時で200MBほどしか空きがありません。
最近の端末だと数GB単位で空きがあることが普通になってきていることを考えると、ここはもう少しがんばって欲しかったなぁ

2012-07-06_01.53.49

テザリング機能ですが、設定の項目が非表示にされているだけで、ウィジェットなどでオンにすれば使えるようになります。
もちろん、公式には非対応とされている機能なので、使った結果なにが起こっても…

PHSのパケット通信は使えず、SoftBankの3Gを使うことになるのですが、あいかわらず安定しませんね^^;
わたしの行動範囲はだいたいULTRA SPEEDにも対応したエリアなのですが、Twitterの読み込みが遅いなぁと思って回線速度を測ってみたら100kでてなかったりとか…

かと思えば、下り上り両方とも2.5Mくらいでているときもあったりして、このばらつき方はやっぱりSoftBankだなとw
HTC Jでau 3GorWiMAXを1ヶ月ほど使ってたから、余計にそう感じるのかもです。

P1000143

Android端末に「WILLCOM」のロゴが入っているのをみると、HYBRID W-ZERO3が最後のスマホになるかと思っていただけに、感慨深いものがありますね。

DIGNO DUALは無難な端末として仕上がっていて、WILLCOMらしさという意味では、もう少しとんがったところがあってもよかったのかなとは思いますが、なにはともあれ発売されてよかった。

コスト面で納得できるなら、選択肢のひとつに入れてみてもいい端末になっていると思います。具体的には、誰とでも定額に魅力を感じて、スマホも欲しいっていう人にならオススメできますね。

最後に要望もあげるとするなら、メルアドは回線の違いもあるから仕方がなかったとは思いますが、ライトメールは残して欲しかったなと。
あと、3Gの音声通話はなくてもいいからもう少し安いプランがあれば… もしくは、ホワイトプランの対象にして欲しかったですね。

 

posted by Thyme at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ・タブレット

2012年07月04日

WILLCOM DIGNO DUAL(WX04K)

IMG_20120704_120132

WILLCOMのDIGNO DUAL(WX04K)買っちったヽ(´ー`)ノ
HYBRID W-ZERO3からの機種変です。

去年の発表時からずっと購入予定で、タイミング的にもHYBRID W-ZERO3の支払いが5月に終了したこともあり、発売したら即買おうくらいの勢いだったのですが…

実は気になる点が多数、「DIGNO DUAL WX04K」を改めて冷静に考え直してみたBUZZAP!

パケット通信が3GオンリーでPHSではデータ通信ができない。
WILLCOMのスマホといいつつ、実際にはSoftBankのスマホみたいなもの。簡単にいうと、PHSにしては維持費が高すぎる。

そんなこんなで、一時は完全に購入意欲を失ってしまっていたのですが、実機を目の当たりにしてしまうと、やっぱりWILLCOMロゴの入ったAndroid端末は欲しい…(*´ω`*)

コストとか性能とかそのあたりを考えるなら、あまり選ぶメリットの無い端末であることは間違いないのですが、そこはノリと愛で乗り切っていくとしましょうw

------------------------------

ここのところGalaxyNexus、HTC Jと液晶保護シートを貼らずに使っていましたが、今回のDIGNO DUALは「OverLay Magic」をはじめて試してみました。

これは…すごく良いですね。
光沢タイプでありながら、指紋が付きにくく汚れが目立ちません。
指の滑りは多少引っかかる感じはあるものの、このくらいなら十分許容範囲でしょう。

今後、保護シートはOverLay Magicを買うようにしよ。

 

posted by Thyme at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ・タブレット